◆緊急のティーチイン開催のお知らせ

「未曾有の大震災、大津波被害と原発危機
──今、メディアに求められることは何か」


未曾有の大震災、大津波被害と原発危機。
多くの被災者と放射能漏れに不安を募らせる人々に対して、
今、メディアはどのような報道、仕事をなすべきなのか。

関西の報道者、メディアは阪神大震災時に多くのことを学びました。
その経験を基に(まだ先は長いですから)東京発の報道への助言・
注文あるいは地元メディアへの提言を行いたい。
さらに、関西発でできること、やるべきことを探りたいと考えています。

「すべては被災者のために」という観点で行います。
メディア関係の皆さん、急なことではありますが、お誘いあわせの上
このティーチインにぜひ御参加ください。
一般の方の参加も、もちろんOKです。

本ページのURLは、
http://www.ref-info.net/teachin.html
です。転送、拡散をよろしくお願いします。


・日 時 : 3月18日(金)18:00〜
・会 場 : 「シアターセブン」
      (第七藝術劇場の下5階 090-1485-6574) ⇒地図
・主 催 : 緊急ティーチイン実行委員会
      /熊 和子(毎日放送ラジオ局長)田島泰彦(上智大教授)市村元(元TBS報道局長)ら
・参加費: 1000円
・問い合わせ:090-1485-6574


※このファイルを置いているサーバーは[国民投票/住民投票]情報室のサーバーです。当該ティーチインとは直接の関係はありませんが、その趣旨に賛同し、告知文を掲載します。


Last update: 2011/03/16