トピックス
[国民投票/住民投票]情報室の会員のみなさまへ(2013/10/14)
>>ホームへ
   更新:2013/10/14
 トピックス
 
2013/10/14に会員に発信した「おしらせ」です。
[国民投票/住民投票]情報室の会員のみなさまへ(2013/10/14)
 

[国民投票/住民投票]情報室の会員のみなさまへ

[1]先日お知らせした「集団的自衛権の行使容認」に関する公開討論会について

 10月5日に、[国民投票/住民投票]情報室が主催した公開討論会/「〈解釈の見直し〉による集団的自衛権の行使容認問題を考える」〈登壇者⇒阪田雅裕(元内閣法制局長官)、船田元(自民党憲法改正推進本部長代行)、枝野幸男(民主党憲法総合調査会長)、小林節 (慶應義塾大学教授)〉は、おかげさまで、報道陣からも一般参加者、視聴者からも「とても勉強になった」という感想を多数頂戴しています。
 討論会当日はデモクラTVが3台のカメラで撮影し生放送したのですが、もしDVDに収めたものを得たいという方がおられましたら、送料込み700円でデモクラTVもしくは[国民投票/住民投票]情報室よりお届けします。
当会(info@ref-info.net)までお申し込みください。

 なお、デモクラTVでは、会員登録した方は、いつでもどなたでもあの討論の模様を視聴することができます。
 年の瀬か、年明けに、またこうした企画を設けたいと考えておりますので、その折にはお力添えをお願い申し上げます。

[2]〈瀬戸内「原発」住民投票の会〉の動きについて

 もう一つ大事な報告があります。本会の積極的な後押しもあり、〈瀬戸内「原発」住民投票の会〉がまもなく発足します。これは「伊方原発」を問う愛媛県民投票、「上関原発」を問う山口県民投票の実現を目指すものですが、瀬戸内海に面する香川、徳島、大阪、兵庫、岡山、広島からも「自分たちの問題」として考える人々が参加します。その準備委員会発足の記者会見は11月8日。飯田哲也さん、田中優さんらが会見場に並びます。
 詳細は後日、本会のホームページ(http://www.ref-info.net/)に掲載します。

[3]ツイッターの公式アカウントの御紹介

 [国民投票/住民投票]情報室では、今月よりツイッターを活用して、さまざまな情報発信を行なっています。
その公式アカウントは @kokuminjyumin 。ここからアクセスすれば、ツイッターをされていない方でも、発信内容を読むことができます。もちろん無料です。
https://twitter.com/kokuminjyumin

★みなさん、ぜひお仲間お友達に本会のPRを!
 会員を増やしてください。
 さまざまな講座、セミナーの開催を御自身のお膝元で開催することも考えてみてください。よろしくお願いします。

 

 
 
©2006- Direct Democracy Information Center All Rights Reserved.
Powered by 文系企画